粥餐庁 あべのハルカス店で美味しいお粥を食べてきた

店名:粥餐庁 あべのハルカス店
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43 あべのハルカス近鉄本店タワー館B2F
電話:06-6654-6281

日本一高いビルで有名なあべのハルカス。
そこにはどんな飲食店が入っているのか気になり行ってきました。

大体の飲食店は12階~14階のフロアに集まっています。
私はあえて、地下2階のフロアに行くことにしました。

そこに気になるお店があるからです。
そのお店は粥餐庁というお粥のお店です。

お粥って外食で食べることってないので、興味を惹かれました。
きっとこだわっているに違いないと思い行くことに。

粥餐庁のお粥なのですが、白米と玄米を2:1の割合で混ぜて出しているようです。
玄米は栄養価が高いので良いですね。

それを干し貝柱と昆布、チキンスープと生姜で炊き上げます。
こうすることで、美味しいお粥が出来上がります。
このお粥をベースに、様々なメニューがあるって感じですね。

私はシンプルなお粥の方が本来の味を楽しめると思い、蒸し鶏とみょうがのさっぱり梅味のおかゆを注文しました。
このお粥は、あっさり系の味が好きな人にはたまらないと思います。

あっさりとした中にも、みょうがと梅が良いアクセントになっている。
お粥も出汁の旨みを感じることができる。
優しい味で、きっと体にも優しい料理だと思います。

私はノーマルなお粥を頼みましたが、クリーミーチーズとたらこのおかゆなんていうメニューもありました。

粥餐庁には他にも様々なお粥がありますし、担々麺やフォーなどもあります。
健康志向なメニューが多いからか、女性客が多かったです。

もちろん男性も満足できますけどね。
粥餐庁は気軽に入れるお粥のお店でした。