サラファン、千代田区神田小川町のニコライ堂のお膝元にたたずむ出色のロシア料理店

店名:サラファン
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-3 振天堂ビルB1
電話:050-5592-9308

サラファンは、東京都内にロシア料理の名店と呼ばれる店は数多くあれど、ロシア正教のシンボルであるニコライ堂のお膝元にひっそりとたたずむ当店は名店中の名店と呼んでも過言ではありません。
古びたビルの地下につながる細い階段を恐る恐る下ると、まるで地下の隠れ家の如き小さな店が現れます。

サラファンは何を食べても美味しい店ですが、初めての方にぜひお勧めしたいのが特製のロールキャベツとボルシチです。
サワークリームのかかったボルシチは共に供される黒パンとの相性抜群。

サラファンの人気メニューの一つであるロールキャベツは、他店では味わえない独特の柔らかさとずっしりさ。
食べてみないと表現の難しい味ですがとにかく病みつきになります。

黒パンは思わず売っているのか聞いてしまったほど素晴らしいお味(残念ながら特注で販売はしていないそうです)。
ランチ時は1000円以内で食べられますし、現在はテイクアウトにも力をいれているので、名店中の名店のお味がリーズナブルに楽しめる大チャンスです。

サラファンは小さなお店なので、大人数での来店を検討の際には連絡を入れた方が安心です。
店員さんは落ち着いた、いかにもロシア料理の店の方といった感じであまり過剰なサービスはされませんが、要望を言えば出来るか否かを含め直ぐに対応してくださいます(良い意味で実にロシアらしい)。