カフェ&デリ オッキアーリ、羽島市上中町長間にある森の中の家のようなカフェ

店名:カフェ&デリ オッキアーリ cafe & deli OCCHIALI
住所:岐阜県羽島市上中町長間545
電話:058-398-3218

オッキアーリの場所は新幹線の高架橋のすぐそばにあるところで、一見するとかなり閑散としたところにあり、基本的には目立たないところにあります。
見つけるのは大変そうに見えますが、線路沿いに行けばわかるので、意外にも発見はしやすく場所の割に駐車場はソコソコ広いです。

オッキアーリ店内は木を中心にした内装になっており、森の中の家という雰囲気があります。

モーニングを注文させてもらったもので、コーヒーに付いてきたのは彩り豊かなモーニングです。
このあたりに定番のトーストはバターが塗ってあるオーソドックスな状況でありますが、その他についてくるサラダがいい。

にんじん、ブロッコリーなどをきれいに盛り付けてあって、緑、赤、オレンジの彩り豊かな感じが良く、食べても新鮮でシャキシャキした食感が質の良い朝食をいただけたものだと思いました。

今回は食べませんでしたが、ランチのオムライスも見た目はなかなか良い感じでしたので、今度来たときには食べてみたいと思うくらいでした。
オッキアーリは、なかなかの場所に質の高いお店があったなという感じで、大変満足しています。

パイニイ 片瀬山本店、藤沢市にあるコスパ最高のモーニングのパン・カフェ

店名:パイニイ片瀬山本店
住所:神奈川県藤沢市片瀬2-2-2
電話:0466-27-2231

パイニイは、パン屋さん併設のレストランです。
駐車場も店舗の下の他に隣のスペース、あとは道路を挟んで向かいにも数台あるので、混雑時でも今まで停められなかった事はありません。

パイニイのランチはメインのお料理にパンのビュッフェがついています。
パンは一つ一つが小さめでいろんな種類が楽しめます。

私のパイニイお勧めは何といってもモーニングです。
いくつかあるメニューの中でも一押しは「16種の野菜と具だくさんのサラダプレート」です。

大きなお皿に卵や生ハムなどと一緒にたっぷりの彩り鮮やかなお野菜がてんこ盛り。
これにワゴンサービスでお店の方が席まで持ってきてくれるパンの山から好きなパンを3つ選べます。

パンは店頭で売っているパンと同じ物なのでボリューム満点!
揚げたてのカレーパンは絶品。
デニッシュ系も沢山種類があり目移りしてしまう幸せタイムです。

パイニイのパンの種類は店員さんが全て一つ一つ丁寧に説明してくれます。
季節のパンもあるので何度行っても種類も変わっていて飽きることがありません。

パイニイ自家製ジャムの付いたヨーグルトとコーヒーか紅茶、ジュースのいずれかの飲み物も付いており、一度だけおかわりも出来ます。
これだけ付いて1100円はお得です。

パンが食べ切れない場合は、袋をいただけるので持ち帰りオッケーです。

一汁三菜カフェ 縁の糸、伊丹市にある健康を意識したカフェ

店名:一汁三菜カフェ 縁の糸
住所:兵庫県伊丹市西台2丁目5-13 2F
電話:072-777-6986

阪急伊丹駅の近くに健康的な料理を出すカフェ、縁の糸があります。
縁の糸のお店は、初めて行ったときは飲食店というより家かと思いました。

アパートの一室にあるような感じです。
入口はそんな感じなのですが、縁の糸の店内は飲食店らしくカウンターとテーブルがあります。

お昼のランチはシンプルで、一汁三菜定食とカレーライスの2種類だけです。
もちろん私は一汁三菜定食を注文いたしました。

縁の糸の料理の内容は、その日によって変わるみたいですね。
基本はご飯とみそ汁に主菜、小鉢で4品。
それと漬物が付いてくる感じです。

肉のときもあれば、魚のときもあるって感じです。
おかずの種類が多いので、見栄えが良くて栄養もありそうです。

味付けも濃すぎず健康を考えているのでしょう。
家庭的な美味しさでした。

縁の糸の定食は990円と、1,000円以内で食べることができます。
ちなみにカレーライスは660円で、プラス110円で小鉢を付けられます。

デザートで好評なのは、専門学校生の手作りパウンドケーキ。
コーヒーか紅茶とのセットで550円。

こちらも食後の一服には最高の一品。
食べた後に感想を伝えると喜ばれますよ。

縁の糸は夜も営業していて、お酒も飲めるようです。
アットホームな雰囲気でヘルシーな料理。
最近栄養のバランスが偏っているなと思うのであれば、行ってみてはいかがでしょうか。

ミギワ、大阪府能勢町にある軽井沢を思わせる一軒家レストラン

店名:ミギワ
住所:大阪府豊能郡能勢町野間中215-1
電話:0727-34-6415

ミギワは、平日に妻と大阪府能勢町に紅葉狩りに行った際にランチで伺いました。
能勢町で有名な野間の大ケヤキの近くにある事は車のナビで分かったのですが、お店の近くの道が狭いようなので、道の所々にある看板を目印にして向かいました。

狭い道を抜けると、まるで軽井沢にあるような綺麗な庭のある一軒家のレストラン、ミギワに行き着きました。
庭にある木々も綺麗に色づいていました。

ミギワ店内は、前面ガラスに覆われている開放感のあるテラス席と暖炉のある部屋があります。
店内は5~6テーブルでそれ程広くはないですが、どの位置からも綺麗な庭と能勢の山々の自然を感じる事ができます。
伺った昼時は、平日に関わらずほぼ満席でした。

ミギワのメニューは、ビーフシチューやサンドイッチ、グラタンやオムレツ等の洋食からフレンチトーストやスイーツが揃っています。
お得なランチセットのようなものがないのは残念でした。

オーダーしたのは、季節のスープ、サンドイッチ、マカロニグラタンとパンです。
サンドイッチは、ハムとパイナップルソースが予想外に合っていて新しい感覚です。

また、グラタンは色々なチーズの味がして、味に凄く深みがありました。
グラタンの中にあるキノコやエビといった食材もしっかりと旨味があり、凄く美味しかったです。

ミギワは味や雰囲気は凄く良いので満足していますが、今回2人でデザートなしで4000円という価格は少し高いと感じました。
ランチセット等があれば嬉しかったです。

しかし、大阪市内からも近い位置にありながら非日常を味わえる良いレストランだと思います。
サービスも特に問題ありませんでした。

カフェレスト エヴァンス、高知県高知市にある洋風で可愛いカフェ

店名:カフェレスト エヴァンス
住所:高知県高知市一ツ橋町2丁目60-1
電話:088-872-1603

エヴァンスは、店構えが洋風で可愛い感じの店なので、多くの人が知っているのではないでしょうか。
店の前に車をとめることができるのですがそこは少しか駐車をすることができないので、離れた場所の駐車場がありそこを利用することをおすすめします。

エヴァンスは、朝になると、モーニングを目当てとした人たちが、並んでいるそんな人気の店です。
常連さんが多く、毎日きているという人もいます。

遠くからくる人たちもたくさんいて、口コミでエヴァンスの美味しさが広がっているんですね。
全て手作りでしかもとてもボリュームがあるので、その点でガッツリ食べたいという人はおすすめの店となっています。

エヴァンスはなんでも美味しいのですが、多くの人が注文をしているのはなんといってもオムライスです。
デミグラスソースがかかっていて、本格的な味を堪能することができます。

エヴァンス店内は、オムライスの香りやコーヒーの香りなどがしっかり感じられるので、それに釣られてオムライスを注文することもあります。
ランチだけではなく、モーニングやそのほかのメニューもたくさんありできたら全て制覇したいと思える店です。

ラティーノ、一宮市北方町北方東にある充実モーニングの喫茶店

店名:ラティーノ
住所:愛知県一宮市北方町北方東泉屋郷156
電話:0586-87-3930

ラティーノは一宮市の北のほうにあり、近くには名鉄本線が近くにあるところにあり、周りは古くから住んでいる人たちの住宅が密集していたりします。
見た感じはかなり年季が入っているような感じで、長い間経営しているお店となっています。

この日は朝にラティーノに入店し、モーニングを注文。
このあたりでは当たり前のように出てくるドリンク代のみでのモーニングはなんと5つから選ぶことができる。

といったところですが、特に驚きはないです。
この地域なので。

この日はホットドックを注文しました。
食べてみると、普通のホットドックといった感じですが、ソースとパン、ソーセージとの相性はまずまず。

そこに茶わん蒸し、サラダといった定番のものもちゃんとついてきますし、ちょっとした果物とサラダパスタもついてくるというのですから、朝から十分な量です。

これだけのボリュームで、なんとコーヒー一杯が300円とこれだけの値段で済むというのは、ラティーノはかなりいい感じ。
安さとボリュームの多さは、さすが一宮モーニングといったところです。

ラティーノの店舗は古いですが、その分歴史を感じるほどの名店だと思います。

クノップゥ、あざみ野にあるアットホームでおしゃれなかき氷カフェ

店名:Knopf カフェ クノップゥ
住所:232-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2丁目28-10 エステービル1F
電話:045-532-9795

あざみ野駅から歩いて7分くらいの場所にある、カフェ クノップゥを紹介します。
夫婦お二人で営むカフェで、優しそうで笑顔がすてきなお二人が気持ちよく接客してくれます。

クノップゥ店内は、お子様づれからご年配の方まで幅広い世代のお客様で賑わっています。
テラス席もあり、ワンちゃんを連れてテラスでお食事を楽しんでいる方もいます。

こちらのカフェ クノップゥで人気なのはかき氷です。
かき氷はおじさんが一杯ずつ丁寧に削ってくれるため混雑時は少し時間がかかりますが、しゃりしゃりした氷が美味しいです。

氷にかける蜜も季節の果物などを使用したクノップゥ自家製のもので、練乳も同じく自家製です。
こちらの練乳が、ミルクだけのかき氷でも十分なくらいものすごく美味しいです。

クノップゥのかき氷のお値段は使用している蜜によって変わってきますが、650円から1200円くらいです。
ランチと一緒にかき氷を頼むとかき氷が100円引きになるので、食事のあとのデザートにかき氷を頼む方が多いです。

暖かい季節や週末は少し並ぶこともありますが、とても良いお店なのでオススメです。