岡山市北区中山下にあるプロポスタは野菜好きの人におすすめの洋食店

隠れ家的なお店で美味しいランチを取りたいなら、岡山の中山下にあるプロポスタさんがおすすめです。
プロポスタは洋食店ですが、たっぷり野菜も一緒に食べられてヘルシーなのです。

店名:プロポスタ
住所:岡山県岡山市北区中山下1-9-12
電話:086-235-1377

プロポスタで使用される野菜は、契約農家さんや自家栽培で採れる新鮮かつ安全なもの。
野菜の持つ甘みがしっかりと感じられる調理法で、野菜好きな人には嬉しいメニューが揃っています。
野菜嫌いな人でも、苦味が抑えられていて食べやすいものが多いのではないでしょうか。

ちなみにプロポスタのハンバーグはココットで提供されます。
フランス製のものだそうで、可愛らしくて女性が喜びそうな印象を与えています。
エッグのせにチーズのせ等、ハンバーグ以外にもステーキなどメニューの種類も色々あって、訪れる度に新しい発見のあるお店です。

プロポスタは道路から少し入ったところにあり、最初こそわかりにくいものの、覚えてしまえば隠れ家的な落ち着いた雰囲気の店内を気に入る方は多数。
お陰でランチタイムなど非常に混み合います。

余裕を持って訪れるのが一番ですが、スタッフさんも忙しいのに慣れているのかピークタイムはかなりテキパキ動いてくれて頼りになりますよ。

サラファン、千代田区神田小川町のニコライ堂のお膝元にたたずむ出色のロシア料理店

店名:サラファン
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-3 振天堂ビルB1
電話:050-5592-9308

サラファンは、東京都内にロシア料理の名店と呼ばれる店は数多くあれど、ロシア正教のシンボルであるニコライ堂のお膝元にひっそりとたたずむ当店は名店中の名店と呼んでも過言ではありません。
古びたビルの地下につながる細い階段を恐る恐る下ると、まるで地下の隠れ家の如き小さな店が現れます。

サラファンは何を食べても美味しい店ですが、初めての方にぜひお勧めしたいのが特製のロールキャベツとボルシチです。
サワークリームのかかったボルシチは共に供される黒パンとの相性抜群。

サラファンの人気メニューの一つであるロールキャベツは、他店では味わえない独特の柔らかさとずっしりさ。
食べてみないと表現の難しい味ですがとにかく病みつきになります。

黒パンは思わず売っているのか聞いてしまったほど素晴らしいお味(残念ながら特注で販売はしていないそうです)。
ランチ時は1000円以内で食べられますし、現在はテイクアウトにも力をいれているので、名店中の名店のお味がリーズナブルに楽しめる大チャンスです。

サラファンは小さなお店なので、大人数での来店を検討の際には連絡を入れた方が安心です。
店員さんは落ち着いた、いかにもロシア料理の店の方といった感じであまり過剰なサービスはされませんが、要望を言えば出来るか否かを含め直ぐに対応してくださいます(良い意味で実にロシアらしい)。

いわき市の美味しい地中海料理ならバル・リストランテ ラ・パパ

店名:Bar&Restrante La Pa Pa バル・リストランテ ラ・パパ
住所:福島県いわき市平田町120ラトブ3階
電話:0246-37-5177

ラ・パパ は、いわき駅すぐ近くラトブ3階の奥まった一角にあるカジュアルな地中海料理のお店です。

店内は気負わずに楽しくお料理を楽しむことができる明るい雰囲気で、ラ・パパ は老若男女問わず利用できる空間です。
夜は夜景の見える窓際の席、デートでの利用にもおすすめです。

ラ・パパ のお料理はどれもとても美味しく、1000円程度で食べられるパスタは麺の固さといいモチモチ感といい、どれを食べても絶品です。

特におすすめなのは、「小海老と季節野菜のトマトクリームソース」です。
酸味と甘味の絶妙なバランス、こってりとした濃厚で深みのあるソースがパスタにたっぷりと絡んで食欲をそそります。

具材もたっぷりのっていて、パスタの量もボリューミーなので男性でも満足のゆく一皿です。
お料理にプラス500円でケーキとドリンクをセットにすることもできるので、とてもリーズナブル。

ケーキ各種もサイズ感がしっかりしていて、これまたどれを食べても外さない美味しさです。
ラ・パパ のお店でもイチオシされている自家製のいちじくのケーキは一度は食べて欲しい一品です。

普段使いにも、デートにもお勧めのお店です。

和風グリルまるひこ亭、和歌山県和歌山市にある洋食店

今回ご紹介する飲食店は、和風グリルまるひこ亭です。

和歌山県和歌山市の七曲市場の入口前にあるお店で、七曲市場内のお肉屋さんマルヒコの直営店。
一時期はテレビ和歌山でテレビCMを放送していた事もあり、和歌山県民なら知ってる方も多いお店です。

和風グリルまるひこ亭のお勧めメニューは、和風ステーキ定食(830円)、牛重定食(850円)、黄金焼き定食(920円)の3品です。
和風ステーキ定食は和風グリルまるひこ亭の看板料理的な存在で、この値段でこの品質のお肉が?と驚くこと間違いなしでの一品。

ミディアムで焼き上げられた和牛を一口サイズにカットし、醤油系のツケダレにつけて頂きます。
お肉はタップリありますし、ご飯はお代わり一杯までは無料とボリューム的にも大満足。

牛重定食は、うな重のうなぎを牛肉に変えたような料理です。
使ってるお肉は和風ステーキ定食で提供されるお肉と同じ品質で、肉に臭みはなく噛まなくても肉が溶けていくような食感。
甘辛いタレはお肉の味を引き立たせ、すごく美味しいです。

黄金焼き定食はステーキに卵を絡ませて焼き上げ、甘辛いタレにつけて食べます。
この甘辛いタレと肉の相性がよく、ご飯にもピッタリ。
こちらも和風ステーキ定食同様、ご飯のお代わりは一杯まで無料なのでコスパも良いです。

和風グリルまるひこ亭のカウンター席のすぐ前には鉄板があり、マスターがお肉を焼き上げて所を楽しめます。
精肉店の直営店というだけあり、お肉を使った料理は美味しくて安いものばかり。
全体的に和風系のメニューが多いので、和風グリルまるひこ亭は年配の方でも美味しくいただけます。

それでは和風グリルまるひこ亭の情報です。

店名:和風グリルまるひこ亭
住所:和歌山県和歌山市北甚五兵衛丁3
電話:073-433-4780
休日:毎週水曜日

グリルママ、東京・町田市で地元に愛される昔ながらの洋食屋

店名:グリルママ
住所:東京都町田市原町田6-11-7
電話:042-722-3307

グリルママは、JR横浜線の町田駅からなら歩いて3分ほど、小田急線の町田駅からなら歩いて1分ほどのところにある洋食屋さんです。
昔ながらの洋食屋さんといった感じで、おしゃれな洋食、というよりも、コックさんが正しく作った洋食、というしっかりしたメニューが多いです。

ハンバーグやコロッケ、フライ、ナポリタンやミートソーススパゲティ(あえてパスタではなくスパゲティと呼びたい)、オムライスなど、豊富なメニューで、いつも何を頼もうか迷ってしまいますが、どれも実直な味ではずれがありません。

オムライスは、はやりのふわとろオムライスではなく、かための卵焼きで、このタイプのオムライスが好きな人にはおすすめです。
グリルママの価格はお手頃で、ほとんどのメニューが1000円以内でいただけます。

また、ハンバーグ、エビフライ、チキングラタンがセットになったメニューなどもあって、いろいろなメニューが一度に食べたい人にはこちらもおすすめです。
こちらのメニューでも1000円ちょっとです。

グリルママ店内では、働き者のお母さん、といった感じの店員さんがきびきび働いています。
とても愛想がある、という感じではないですが、お客さんの動きを見ていて、的確に気持ちよく対応してくれます。

グリルママは、地元で愛されることが納得の、安心感のある洋食屋さんです。

横浜市港北区、びっくりドンキーのカレーライスとハンバーグの融合メニュー

店名:びっくりドンキー トレッサ横浜店
住所:神奈川県横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜南棟1F
電話:045-534-0103

横浜のトレッサにあるびっくりドンキーでは、カレーとハンバーグの融合メニューがかなりおすすめになります。

エッグカリーバーグディッシュと名付けられたこのメニューは、ハンバーグにカレーライスがついています。
別の言い方をすれば、ハンバーグカレーとも言えなくはないですけど、主役はハンバーグの方だと思うのです。

それくらいにハンバーグが大きいですし、そのハンバーグの上に目玉焼きも乗っているので、それだけでもかなりボリューミーです。
それに加えてカレーライスがついているわけですが、カレーのルーをハンバーグのソースとして食べることができるので、2通りの楽しみ方ができるのがポイントです。

カレーライスとして、カレーソースのハンバーグとしてそれぞれ味を楽しむことが可能になりますから、このメニューはそういった部分でも魅力的であると言えると思います。

ハンバーグとカレーの組み合わせは非常におすすめですし、目玉焼きの黄身をカレーのルーに溶かして、それをハンバーグやご飯に絡めて食べるというのもおすすめなので、食事の楽しみの幅が非常に広がるメニューだと思います。

新潟市でハワイ気分を味わうなら「Longboard Bar & Grill ロングボード バー アンド グリル」

新潟市中央区は日本海に面した沿岸部。
海水浴場も数か所あり、夏には海の家が並びます。

その中の一つ「Longboard Bar & Grill(ロングボード バー アンド グリル)」は、白い外観が目を引く海の家です。
ロングボード バー アンド グリル店内は、カウンター席やソファ席もあり、素敵な空間でリゾート気分を味わうことができます。

プレートランチ( 800円から)はおすすめ。
ハワイ風野菜炒め、ロコモコ、ステーキプレート、ガーリックシュリンプなどから選ぶことができ、ライスやサラダ、フルーツなどがおしゃれに盛り合わせてあります。

ハンバーガー(850円から)は、チーズバーガー、アボカドバーガー、ベーコンチーズバーガーなどがあり、他にも、スウィーツ、ドリンク類もあり、メニューも充実。
ロングボード バー アンド グリルの美味しいランチを、海を見ながらいただけるのは、とても贅沢。

海からの風も心地いいです。
ロングボード バー アンド グリルのスタッフの方との会話を楽しみながら、昼は海を眺め、夕方には夕日を眺めながら、夏の一日をゆっくり過ごしたいですね。

10月からは通常営業はお休みとのこと。
(海で過ごすことのできる時期の営業ですね。)
新潟市内で異国情緒を味わいながら過ごせる海の家は、ロングボード バー アンド グリルしかないでしょう。

店名:Longboard Bar & Grill(ロングボード バー アンド グリル)
住所:新潟市中央区関屋金衛町1丁目 関屋浜
電話:050-5283-4466